多肉植物と食虫植物を育てるのにはまっています

ハエトリソウ、モウセンゴケ、ウツボカズラにサラセニア。
今育てている、かわいい食虫植物たち。
食虫・・・といっても、植物たちの罠に、虫が捕まっているところはほとんど見たことがありません。

ハエトリソウって、名前で損してると思います。
外国では、女神のまつげに例えられているそうですが、納得です。
捕虫するベタベタの部分は鮮やかな濃いピンク色で、外側の艶やかなグリーンとの対比がとてもきれい。

モウセンゴケは、葉っぱの周りに細かい透明でペタペタな毛がみっしり付いていて、
雨上がりの朝、小さいたくさんの水滴がついたモウセンゴケは、いつまでも見ていたいほどきれい!
スマホのカメラでアップにして見るのが好きです。

ホームセンターの園芸コーナーに並んでいる数は少ないですが、見つけた時の喜びは大きいです。

最近 結構見かけるのは、多肉植物。
小さいものなら、100円ショップの植物コーナーにも並んでいます。

100円ショップで元気のない多肉植物を見かけると、ついつい助けたくなって購入してしまいます。
寄せ植えにしてもかわいいですが、私は1種類ずつ鉢に植えるのが好きです。

今はセダムが こぼれた葉からどんどん増えていて楽しいです。xn--t8j4aa4nuk4gua6948f74xa.biz

神崎りのあ東京中心で活躍してるレイヤー

2年ほど前に千葉県幕張メッセをそろそろ出ようかと思っている時に ひときわ大きな光を放つレイヤーさんを発見しました。
そう神崎りのあさんという20代半ばのレイヤーさんでした。

りのあさんに名刺を渡したら「ラスト☆クリスタルさん?なんか聞いたことがあります。」と驚かれてました。

あれ私のアメブロとかで多分何回か素通りしたんじゃないかなと その時思いました。

りのあさんはYouTube用の番組をいつくか持たれているようで 神崎りのあの日常などの動画もあります。

神崎りのあさんは過去はREのDIVE2.5という巡音ルカと初音ミクのユニットとしてライブ活動を中心にパフォーマンスされてました。

しかし今はソロでレイヤー活動その他 ラジオなど頑張られています。

神崎りのあさんの最大の良さは 普段からロングなヘアーと 垂れ目と ナイスバデーが特徴です。

まるでFFとかのゲーム風な普段のルックスは吸い寄せられる程吸引力があるのです。

本当に魅力的なので 一度はコラボしたいと思いました。引越し 一括見積もり サイト

ホムペ閲覧にハマっていた高校時代

私は高校時代、ホムペ閲覧にハマっていました。ホムペとは、個人または数人で作成したホームページのことで、プロフィールや日記などを載せたものです。今はSNSの時代ですが、当時はホムペの時代でした。高校3年になり、ネットに接続できるようになった私は、毎日色々なホムペを見ていました。同じクラスの人、他のクラスの人、後輩など、とにかくたくさん見ていました。あの人はこんな考え方を持っているのかと、面白い発見がたくさんありました。
他に私がやっていたのは、ホムペの管理者にメールをすることです。異性に直接連絡先を聞くのが恥ずかしかった私は、ホムペを通して連絡を採り、メールをしていました。あまり関わりがない人には断られてしまうこともありましたが、それでも受け入れてくれる人もいて、メールのやりとりを楽しんでいました。
あれから年月が経ち、ホムペは完全に廃れてしまいました。更新している人もおらず、当時を懐かしもうと訪問してみても、削除されてしまっているのがほとんどです。残念ですが、時代の流れなので仕方ありません。当時のことは大切な思いでとして胸の中にしまっておきたいと思います。参照ページはこちらから

今食べたいスイーツ:ブリジェラ

9月に入り、そろそろ暑さもおさまって、秋めいてくるころかもしれませんね。
暑さがおさまったら、ぜひ食べてみたいなと思っていたスイーツがあるんです。
みなさん「ブリジェラ」ってご存知ですか?
ブリオッシュ+ジェラートで、ブリジェラと言います。
ブリオッシュと呼ばれるパンに、ジェラートをはさんだ、新感覚のスイーツなんです。

去年の5月に清澄白河に「ブリジェラ」専門店(※お店の名前も「ブリジェラ」)の1号店ができたのを皮切りに、お台場と埼玉の大宮にも店舗ができました。
口当たりの軽いパンに、冷たいジェラートが挟まっているというのを想像しただけでも、顔がほころんでしまいますよね。

私は今年7月に大宮店に行ったのですが、その日はかなりの猛暑で、ブリジェラではなく、ジェラート単体で注文して食べました。
ジェラートだけでもとてもおいしかったです。
フレーバーも豊富で、中でもおいしかったのが《ヨーグルトと手作りジャム》味でした。
甘すぎない素朴な味わいで、口に入れるとふわっととろけるジェラートは絶品でした。
あまりの暑さにブリジェラは断念して冷たいジェラート単体で食べましたが、この絶品ジェラートがブリオッシュに挟まっていたら絶対においしいし、涼しくなったらまた絶対に行って食べたいとたくらんでいます。

新感覚のスイーツ「ブリジェラ」とても気になりますよね。
インスタグラムなどでもかなり話題になっているんですよ。
私もまたお店にいって、今度こそブリジェラを試してみたいと思います。

車を売るなら一括査定サイトを使って見よう

任意整理の費用を安くも無理です

父は金が絡まなければ、普通の人だと思いますが、年も年なので、性格が自己中心的になりすぎています。
それなので、父に回収というのは、無理だと思います。

母は、ずっと一家の幸せを祈って、努力をしてきました。
へりくだったり、おべっかを使ったり、話を聞いてあげたり、それで60になって、もう嫌になったと言っていました。
一家離散の方がいいかと、本気で言っていました。
僕もその方が良いように思えます。

生活保護だって、ずっともらえるわけではありません。
仕事が出来れば、また回復して、預金もためられます。
究極、任意整理の金を安くしてもらえれば、何とかなるのだとは思います。

母に苦労はかけたくないけど、父がいる限り、とても貧乏から這い上がるのは、無理なように思えます。
確実に金はかえってこないと自分は見ています。
そうじゃないと、踏み倒しなんかしないでしょう。
父は散々、責任逃れのための発言を、母は信じていないようでしたね。http://www.yalikoyspor.com/

今日見た夢を思い出して書いてます

知り合いMと、何故か工場のトイレで、話している夢を見ました。
彼はいつものように、控えめな顔をして、今はどうでしょうなどと、語っていました。
工場の周りには、山ばかりで、自分はそれから仕事に出るという夢でした。

この工場の周りの山という夢の中の風景をよく見ます。
殺伐としてはいるのですが、それなりに良い風景だと思っています。
全く身の覚えのない風景ではあっても、思い出として、残るようにずっと印象に残っていますね。

向こう側は大体朝日が地平線から見えていて、何とも言えず、きれいだとしか言いようがありません。
これって、幼少期の思い出なのかなあと思う事があります。

小さな頃の、本当に3歳くらいの記憶って、そういうものなんですよね。
なので、印象にあるのかもしれませんし、今のMとの記憶と重なるのかもしれません。
Mとは、もう疎遠になってしまいましたが、彼と会って、話した思い出は、大切に残っています。
夢って不思議なものですね。弁護士・司法書士事務所 実績ランキング

努力し続けることの大変さ

“努力は続けることが大事とよく言われますが実際のところそれを実行できている人は少ないと思います。人間が生きていく中でわかっていてもできないことってたくさんあると思います。お酒やタバコをやめようとする時もそうです。やめれば終わるとわかっているわけですので。それと同じように努力も続ければ目標が達成できるとほとんどの人がわかっていると思います。

それでもできないのはなぜかと考えると答えは難しいからだと思いました。一日や一週間努力を続けることは簡単です。集中力も体力もさほどいらないのは確かです。しかし、これが半年、一年続けることになると体力ももちろんそうですが、精神力がより必要になってくると思います。

オリンピックなどで活躍されている選手のみなさんはこの努力を惜しまずし続けているのだと思います。そしてさらにそれを当たり前だとも感じているんだとインタビューなどを見ていて感じました。世界で戦う人たちの努力への意識は見ているだけでも本当に勉強になります。”闇金を解決する

座布団がほしい雪山賛歌など

ブログを書くとき、いつも座布団がほしいと思いますね。
座布団の快適性たるや、素晴らしいものがあります。
前から、何かテーブルに置いて書くとき、正座する癖があるので、本当にほしいです。

パソコンに正座して書く人は、あまりいないのでしょうけど、椅子に比べたら、本当に楽です。
椅子って、背中が痛くなる典型的なものだと思いますからね。

河原で、車が壊れたらしく、母が、見てこようと思ったそうですが、すぐにやめたらしいです。
どうせ他人の車だろということらしいですが、普段車に乗らない自分には、壊れたかどうかの認識すらないですね。

雪山賛歌かあと思い、旅人に憧れて仕方がないのですね。
旅人賛歌とかないのでしょうかね。
作詞能力はありませんが、そういうものを考えてほしいものです。

あのおやじソングってイメージの雪山賛歌って、当時の無粋な自分には、かっこいいおやじってイメージがついていましたね。
今はないですけどね。
夕飯食べますか。

浮気調査を依頼する

又来軒~また来るけんと読みますが本当にまた来てしまいました。

“決してコントのつもりでは ありませんが、岡山セントラルビル一階の又来軒に、また行くからという意味合いどうり二度目ならぬ3度は訪問してます。

岡山駅の西口近くに又来軒がありますが、そこも二度以上の再訪問をしました。

本当に「またくるけんよお!」という語源通りになってます。

また、これはないだろうと思っていたのですが福山市の福山~神辺に行く道中にある「又来軒」を再訪問してしまいました。

これには我ながら驚きました。なぜなら「福山市のカフェ」とか新規開拓をずっと狙っていたのに道に迷ったりモーニングタイムを過ぎたり様々な理由で安くてボリュームがあり、そこそこうまい福山市の又来軒に行くことになったのです。

600円の中華丼はスープ付きで一品ですごいボリュームです。

また、スープの具材が肉とか豆腐とかたくさん入っていて すごいクオリティでした。

中華丼は無難な味わいでした。

野菜とかお肉に魚介類など中華丼一品で栄養バランスが良くて これは満腹で満足です。”一括査定をおすすめする

夏の疲れが取れない年齢

夏になると毎年、体の疲れをドッと感じるようになります。

暑さ、クーラー、強い日差し、沢山のイベント等、夏は体に負担がかかることのオンパレードです。

若いころは、疲れを感じてもすぐに回復して、またすぐに遊びに出掛けられたものですが、今では疲れが日々蓄積され、回復する前にまた疲れる為、ずっと疲れが取れない状態になってしまいます。

寝てもだるいですし、起きていてもだるいです。これが俗にいう夏バテなのかなと思うのですが、ここ数年は毎年この状態なので、これから先の夏もずっとこの状態が続くのかと思うと気がめいります。

この症状を改善する為にも、健康法を身に付けたいと思うのですが、それも中々難しいのです。

クーラーの使いすぎはダメ、暑い部屋に居るのもダメ。
栄養のあるものを食べた方がいい、食べ過ぎると夏バテに繋がる。
湯船につからないと疲れが取れない。長湯は体に悪い。

このように、巷には健康に関する話が溢れ過ぎていて、どれを信じていいのかもわかりません。自分に合った方法が何かもわからず、困ってしまいます。

なにか良い対処法があればいいのですが、それにたどり着くまでには、今年の夏は終わっていそうな気がします。いつか夏が苦手だと思わない日が来てほしいと願うばかりです。
一括査定